このブログを覗いてくださった方へ

初めまして!

そしてようこそ!このブログへ。

「ろう文化」という言葉をご存知でしょうか?
まったく聞いた事がない方なら、「手話」については?

上記に一つでも「×」があったなら

以下をクリック、どうぞ☆
ろう文化について
小説:ハリーポッターを通してろう文化を知る
日本のろう者と少数民族について
「聾唖」から「ろうあ」者へ 美しい手話


「ろう者の経験」は「少数者民族の経験」と共通した部分があるということ

ろう者の言語、「手話」そのものが
日本人で、日本国内で使う言語である以上は
きちんとした「日本の言語」であるということ

この二つがこの私の書いていく記事のテーマです。

最近ではこのように
手話を推奨する学校もでてきて

手話を言語として使い、内容を教える学校も増えてきました。

自然に言葉を「生きた言語」として学ぶ機会は
前よりも増えてきているとおもいます。
しかし、手話を推奨する動きがあれば
反対する声や、良く思わない人たちがいるということ
悲しいことですが、事実です。