ろう映画:The Hammer マット•ハルミさん

7 4月

この映画 タイトル The Hammerは
実際のストーリーに基づいて作られています。

マット•ハミル(Matt Hamill)というろう格闘家の生い立ちについてです。

俳優さんは、また別のろう俳優さんラッセル• ハーバードさんですが。

とにかく、映画の中のマットさん(格闘家)は、口話育ち

両親も健常者で、手話を知らないのですが
だからといって悪いとかどうのこうのではなく
あえて客観的、シンプル。

また色々なところから賞もらってます。この映画。

なぜかというと、マットさんが
カレッジ時代にレスリングの王者に三冠 (RIT卒業です)し
多くの人の感動を呼んだからです。

それだけでなく
カレッジ時代に
手話と出会い
未来の奥さんになる女性と出会い
ろう者としてのアイデンティティを得てゆく姿には
とても胸にくるものがあります。

人としての強さというか、大切なものもあると感じることのできた映画でした。

日本でも上映されると良いなと思いました。
なぜならば、格闘家としての生き方よりも
マット•ハルミさん自身の生い立ちに集中していたからです。

そして、口話法、手話法というありきたりなテーマというよりも
親の変わりないサポート、いつも支えていく家族の姿の大切さに気づかされるという感じだからです。

日本のみなさんにも是非、みてほしいです!(日本語がつけば)

人間としての

ろう者としての生き方
ほんとうに色々ありますね!

あなたの「へえ」が

今後につながりますように。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。